一つの手として保険の相談が大切

保険相談とライフプラン

保険相談を満足できるものにするためには、いくつかのポイントを押さえることが大切になると考えられます。その中でも、それぞれの世帯でライフプランを考えておくことが、大切なポイントのひとつになるのではないかと考えられます。例えば、進学や就職、転勤、結婚、出産など考えられるライフイベントをおおよそでもいいので、家族内でコミュニケーションを取りながら書き出してみるだけでも、どの時期にどのような保険が必要になるのか、分かりやすくなるのではないかと考えられます。もちろん、想定した通りにいかないのが人生ですから、あくまでもおおよそのライフイベントを書き出してみることが大切です。
また、ライフプランを考えるプロセスそのものが、自分自身のあるいは家族のこれからの暮らしを考えるいいきっかけにもなると考えられます。保険相談はそういう意味でも、私たちの暮らしを見直すいいきっかけを与えてくれるものだと感じています。以上のように、保険相談とライフプランを考えることは、可能な限り同時に行うことが大切ではないかと考えられます。自分たちの暮らしをより安心できるものにするための一手段として、保険相談を有効活用することが大切です。

保険の相談に行く前に考えておきたいこと

保険の相談に行く前に、色々と考えておくと話がスムーズに進みます。特に月々の家計の収支、ライフプランの2つについて、具体的に考えをまとめとくと良いでしょう。まず、家計の収支についてですが、漠然と大まかな数字を出すのではなく、直近一年間の家計を振り返り、平均を出すなどしてより正確な数字を算出することをオススメします。例えば、1万円違うだけで、それを30年見積もった場合だと、1万円×12か月×30年=360万円も違ってきます。保障金額を大きくするということは、月々の保険料が高くなるということです。今まで家計簿などつけたことがない方は、相談に行くまでの間だけでもいいので、真剣に家計に向き合ってみましょう。
次にライフプランについてですが、マイホームの購入はするのかしないのか、子供はこの先何人欲しいのか、マイカーは何年に一度欲しいのか、老後はどの程度の余裕のある暮らしがしたいのか等といった点についてパートナーと話し合いましょう。他にも、人生のうちで、大きな支出につながるイベントがあればそれも含めてライフプランを考えましょう。家計について、ライフプランについてより具体的イメージをもって保険の相談に行けば、ニーズに即した保険商品を選ぶことができるでしょう。

Article List

2017/08/24
信用できる担当者に相談しましょうを更新しました。
2017/08/24
保険の相談会社の見直しを更新しました。
2017/08/24
複数を比較することが大切を更新しました。
2017/08/24
より満足できる保険の相談を更新しました。